.

日本人は働きすぎだとよく言われています。 本当にそうだと思います。 安い給料で朝早くから夜遅くまで働いています。 そして仕事の後は真っ直ぐ帰らず、付き合いだからと飲みに行ったりします。 ただでさえ仕事で大変なのに、運動不足だからといってスポーツに励む人もいます。 これでは身体が休む暇がありませんね。 常に疲れが溜まっていて調子が優れないという人も多いのではないでしょうか。 疲労を回復させるために一番大切なことは「睡眠」です。 もちろんちゃんと横になって眠ることが大切です。 仕事の合間に机で伏せて寝たり、車で寝ているのでは頭は多少休まっても身体は全く休めていません。 地面と水平に、重力を解除した状態で眠ることが重要です。 何故なら身体はこの状態でしか回復することが出来ないからです。 若いうちは多少の無理も出来ますが、睡眠をいい加減にしているとそのうち病気になります。 眠ることが出来なければ横になるだけでも構いません。 とにかく横になって重力を解除することが疲労回復には必要なことです。